2018年2月25日日曜日

シリア停戦求める安保理決議 500人超死亡(18/02/25)

自転車のタイヤ交換 平成30年二月

昨日は自転車のタイヤ交換を依頼した。自転車のタイヤは消耗品で長年利用したら擦り切れる。近所の自転車屋でそれなりの金額を支払ってきた。「これで当面は大丈夫。」と思ってたがそうでもないらしい。タイヤ交換の作業をされてる間にその自転車屋から徒歩で片道およそ15分程歩いた場所で営業してる食料品店に行って買い物を済ませたかったが肝心の欲しい商品が品切れであったので買わずに自転車屋に戻った。その時に、事実上の診断結果が伝えられた。幾つかの部品が良くないらしく「近い内の買い替えが必要。」と言われた。現在、利用してる自転車も思えば随分前に購入したことになるのかな?自転車の見積もりをしたらそれなりの金額でした。

2018年2月24日土曜日

梅田と京都 平成30年二月

昨日は梅田と京都に行ってきた。梅田の某店に行ったが希望の商品が品切れであったので何も買わなかった。だが、帰宅後に「後に別の商品の購入をしようか?」と考えてしまった。京都での小用を兼ねた商用は円滑に終わって良かった。前回は厳しかったが今回は呆れる位に簡単であった。京都府内のある駅だが工事が終わった後は激変した。過去は出入口が一か所であったが現在は二か所になったので地下通路を利用することが減った。今後、私はあの地下通路を利用しないかもしれない。個人的には看板が上り下り共に一か所なのが少し気になる。一応は駅舎が見れるからそれが事実上の看板か?京都では良かったが梅田では微妙なので一長一短というのかな?

オマケ
梅田で微妙であったのは「無駄使いしなかったから良かった。」もしくは「良い商品を買う為に考える時間が作れて良かった。」と考えるべきか微妙とも言える。

2018年2月23日金曜日

配管の清掃とさくらんぼを用いた食品 平成30年二月

昨日は配管の清掃をした。薬剤を入れてしばらくしてからお水を流すだけですがたまにはやらないと万が一の事態はあり得る。当面は大丈夫と考えてる。その後、近所の万屋に行ってきた。お店の中は多くのお客さん達で賑わってた。イタリア製のチェリータルトばかりかさくらんぼ味のヨーグルトをまとめて買ってきた。ちょっと驚いた事があった。前者はともかくだが後者のヨーグルトの表示金額と請求金額が違った。安かったから前向きに考えた方が良いのだが支払う前に概算の結果が違うと混乱する。タルト業者も各企業毎に方針が違っていてチェリーとアプリコットばかりかチョコ味を売ってる企業もあるがチョコは高いので安いのを選ぶが十分おいしい。

2018年2月22日木曜日

フィルター交換、謎解きと歩道橋 平成30年二月

昨日は、浄水器のフィルター交換をした。円滑に行えて良かった。フィルター交換だけではなく幾つかは保有してるから急いではないが購入もそろそろ必要になってきた。実は謎なお店が一軒存在してた。あるうなぎ屋さんだがウナギの不漁の影響で五月迄休業される決断を下されてる。他人事ながら「やっていけるのか?」と思ってたら隣が駐輪場であったからそれで生計をたててることが分かった。ウナギ料理店と駐輪場の利益が存在するみたいです。三か所の歩道橋を利用したが、歩いていて複雑な思いであった。歩道橋も政争に巻き込まれると廃止の対象になる恐れがある。歩道橋はコの字形、L字形、四角形と存在してる。あると便利だが今後は減るのか?

2018年2月21日水曜日

為替払出証書と歩道橋 平成30年二月

昨日は、為替払出証書を換金して嬉しかった。「為替払出証書が郵送された。」と「為替払出証書を換金してきた。」の意味は違う。パスポートの存在が大きいのを再認識。「当初から安価に販売しても良かったのではなかろうか?」と考えたりもする。人によったら「約¥2700のシェーバー。」と考えられなくもない。フィリップスの5000シリーズは簡素だが役割を果たしてくれるから気に入る人は多いと思う。高級品の9000シリーズが好きな人もいるだろうけども。話は変わるが一応は近所に歩道橋が存在するのだが撤去されることになった。何とも残念に思う。梅田、京橋、そして阿倍野といった繁華街でないと歩道橋の存在が認められないのか?

オマケ
フィリップスの電気カミソリ(シェーバー)を買った後で申請をしたら購入代金の一部が返金される提案が先月ばかりか今月も行われてる。詳しくは各自でフィリップスのホームページを見て確認してください。
https://www.philips.co.jp/c-w/promotions/cashback-1802-mg.html

2018年2月20日火曜日

フィリシェーブ 平成30年2月

昨日は、先月行ったフィリシェーブの返金の申請が履行された。言い換えると為替払出証書が我が家に無事に郵送された。本当に安堵してる。郵送されるのに一か月は待たないといけなかった。お店に行った時に私が購入したい商品が品切れであったが店員さんが送料無料で配達する提案をしてくれたので代金を支払ってきたのを連想する。個人的にフィリシェーブことフィリップスの電気カミソリについては気に入ってる。旧型品は現在も販売されてるが5000シリーズの性能の向上は本当に良くなってる。過去に利用してたトリプルヘッドよりも現行品の性能は大きく改善されてるから嬉しい。それに安価であった。海外旅行の時には乾電池式の方が良いかも?
http://amzn.asia/gP6tsar http://amzn.asia/0yGphyM 海外でもフィリシェーブの利用は行えるが旅行鞄に入れて運搬してる時に何かの拍子でスイッチがオンになってしまうと機械音が鳴る可能性がある。航空会社から怪しまれるばかりか海外に到着した時に電池切れになってるかもしれない。乾電池式のフィリシェーブ(電気カミソリ)であれば乾電池を抜いておけばその心配は一切無いです。無論、海外ではあえて乾電池無しで機能するT字のカミソリを用いても悪くはない。先月ばかりか、今月も同様にフィリシェーブの購入者限定で返金の提案が行われてるから今月に購入して申請をする人も多いか?